資料別の利用案内

利用に手続きが必要な資料について、ご案内します。これ以外の館内に配架されている資料は、自由に閲覧していただけます。

書庫内資料

  • 書庫内資料は請求制となっています。職員が取り出しますので、カウンターでお申し込みください。
  • 資料取り出しの対応時間は、平日9:00~17:00です。
    • 17:00閉館の日は、閉館5分前くらいまでにお願いします。
    • 対応時間外にお申し込みいただいた分は、次の平日開館日の9:00以降、ご希望の日にご用意します。(取り置き期間は1週間くらいまで)
    • 平日17:00以降、土曜日、日曜日に利用したい資料がある方は、事前にお申し込みください。
  • 大学院生、専攻科学生、教職員の方は、学生証または教職員ICカードを使って、開館時間中、ご自身で書庫に入っていただくこともできます。

請求方法

  • OPACの検索結果画面にある「請求メモ」を印刷し、氏名を書いて提出してください。
  • カウンターに備え付けの請求用紙に記入していただいてもかまいません。

 

視聴覚資料

  • 視聴覚資料置き場にはケースに鍵がかかった状態、または本体が空の状態で並べています。
  • どなたでも利用していただけます。

利用方法

  1. ケースをカウンターへお持ちください。学生証、教職員ICカード、図書館利用証、または一時入館証と引き替えで本体と番号札をお渡しします。
  2. 館内の視聴覚ブースで視聴してください。

 

マイクロ資料

  • マイクロ資料は請求制となっています。職員が取り出しますので、カウンターでお申し込みください。
  • 資料取り出しの対応時間と利用時間は、平日9:00~17:00です。
  • 資料の状態が悪いものもありますので、できるだけ事前にお問い合せください。

請求方法

  • OPACの検索結果画面にある「請求メモ」を印刷し、氏名を書いて提出してください。
  • E-mailまたはFAXでお申し込みいただいてもかまいません。書式は自由ですが、「資料名」「資料番号」を必ずお書き添えください。
  • 『紀州藩文庫 : マイクロフィルム版』は別途、紀州藩文庫利用のための手続きが必要です。

 

学位論文

  • 図書館では、次の学位論文を所蔵しています。
    • 経済学研究科の修士論文
    • 観光学研究科の修士論文
    • システム工学研究科の博士論文
  • カウンターに所蔵リストを用意しています。OPACでは検索できません。
  • 請求制となっています。職員が取り出しますので、カウンターでお申し込みください。
  • 資料取り出しの対応時間は、平日9:00~17:00です。
    • 17:00閉館の日は、閉館5分前くらいまでにお願いします。
    • 対応時間外にお申し込みいただいた分は、次の平日開館日の9:00以降、ご希望の日にご用意します。(取り置き期間は1週間くらいまで)
    • 平日17:00以降、土曜日、日曜日に利用したい資料がある方は、事前にお申し込みください。
  • 複写をするには、一部であるか全部であるかを問わず、著者の許諾が必要です。あらかじめ許諾を得ているものもありますので、カウンターでお尋ねください。
  • 平成25(2013)年度以降の博士論文については、「学術リポジトリ」で公開していますので、そちらをご利用ください。

 

和装本

  • 和装本は請求制となっています。職員が取り出しますので、カウンターでお申し込みください。
  • 資料取り出しの対応時間は、平日9:00~17:00です。
    • 17:00閉館の日は、閉館5分前くらいまでにお願いします。
    • 対応時間外にお申し込みいただいた分は、次の平日開館日の9:00以降、ご希望の日にご用意します。(取り置き期間は1週間くらいまで)
    • 平日17:00以降、土曜日、日曜日に利用したい資料がある方は、事前にお申し込みください。
  • 資料劣化防止のため、かつ未公表資料が含まれるため、複写は原則としてお断りしています。研究のために必要な場合は、事前に、平日9:00~17:00の間にご相談ください。

請求方法

  • OPACの検索結果画面にある「請求メモ」を印刷し、氏名を書いて提出してください。
  • カウンターに備え付けの請求用紙に記入していただいてもかまいません。

 

貴重図書(紀州藩文庫を含む)

  • 貴重図書の閲覧、掲載等を希望される場合は、規程にもとづき、許可申請が必要です。

     「和歌山大学クロスカル教育機構学術情報センター図書館貴重図書取扱規程」 

     「図書館貴重図書利用要項

  • 資料取り出しの対応時間と利用時間は、平日9:00~17:00です。
  • 原本の複写は原則としてお断りしています。研究のために必要な場合は、申請の際にご相談ください。(日数に余裕をみておいてください)   

     (紀州藩文庫の複写はマイクロフィルムからの紙焼きとなります)

  • 貴重図書の貸付を希望される場合は、6か月程度の余裕をもってお申し込みください。

       「貴重図書の貸付について

    申請方法

    1. 下記の申請用紙に記入し提出してください。E-mail、FAX、郵送のいずれの方法でもかまいません。閲覧の場合は、利用の1週間前までには届くようにお願いします。

     2. 図書館長からの許可が得られしだい、ご連絡します。指定の日時にカウンターへお越しください。

       ※大学等に所属されている方は、所属先の図書館を通じて申請してください。

     

    地域史料デジタルアーカイブ

    https://trc-adeac.trc.co.jp/WJ11C0/WJJS02U/3071055100

    • 和歌山大学図書館が地域史料デジタルアーカイブやホームページで公開している画像等のデジタルコンテンツについては、目的が学術研究又は学術調査、教育に寄与すると認められるものに限り、出版物等への掲載、TV番組での放映、展示等で利用できます。
    • ここで公開している簡略画像を著作権法で認められている範囲(私的利用・引用)で利用される場合、手続き等は必要ありません。利用状況把握の参考となるため、利用した旨ご連絡いただければ幸いです。
    • 論文等に引用するときは、次の各号に掲げる事項を明記してください。
      1. 資料名
      2. 所蔵者名
      3. 和歌山大学図書館地域史料アーカイブ上のコンテンツであること
    • 高解像度の画像をご利用になりたい場合は、下記によりお申し込みください。

    申請方法

    1. 和歌山大学附属図書館公開デジタルコンテンツ利用申請書」に記入し提出してください。E-mail、FAX、郵送のいずれの方法でもかまいません。利用の1週間前までには届くようにお願いします。ただし、学外機関が所蔵する資料のコンテンツについては、時間がかかる場合があります。
    2. 図書館長からの許可が得られしだい、第三者の提供するファイル転送サービスを利用して画像データ(1ファイルにつき約60MB~200MB)をお送りします。