学外の方へ

和歌山大学図書館は、一般市民の方々にも利用していただくことができます。

当日のみの利用を希望される場合の手続き

入口で「一時入館申込書」へ記入していただきます。用紙はカウンターに備え付けています。
ご記入いただきましたら、一日利用可能な「一時入館証」をお渡しします。閉館時間までに忘れずお返しください。

 

図書の貸出、または継続して利用を希望される場合の手続き

利用登録していただくと、1年間有効な「図書館利用証」(利用証)を発行します。お申し込み方法は「利用登録のご案内」のページをご覧ください。

 

利用できるサービス

次のサービスを利用していただけます。ここに表示されていないサービスは学内者限定となります。ご了承ください。

サービス当日のみ利用の場合利用登録する場合
館内資料の閲覧
館内資料の複写
資料の貸出 ×
貸出期間の延長 × ○(カウンターで受付※インターネット、電話は不可)
貸出中資料の予約 × ○(カウンターで受付※インターネット、電話は不可)
書庫内資料の請求 ○(平日9:00-17:00) ○(平日9:00-17:00)
視聴覚資料の利用

 

ご利用、お問い合せの前に

  • 特定の資料の利用を希望される場合は、事前にお問い合せください。その際、できるかぎり所属機関の図書館、またはお住まいの地域の公共図書館を通じてお願いします。
  • 当館の資料を近くの図書館へ取り寄せることができる場合があります。所属機関の図書館やお住まいの地域の公共図書館へご相談ください。

図書館の方へ

  • 当館はNACSIS-ILL参加機関(相殺サービス加入)です。同参加館の場合、文献複写物や図書の取寄せはNACSIS-ILLシステムを通じてお願いします。
  • 上記参加館以外の場合は、以下の要領でお願いいたします。
  1. 当館OPACまたはCiNii Books などでお確かめの上、必要な資料の書誌事項(書名、著者名など)をFAXまたはE-mailでお知らせください。その際、「NCID」または「書誌ID」を必ずお書き添えください。
  2. 複写物取寄せの場合は、料金をご連絡します。複写料金と送料分の切手を現金書留でお送りください。料金受領後、複写物を発送します。
  3. 現物貸出の場合は、着払いでお送りします。送付方法は簡易書留付のゆうメールまたは宅急便で、指定はできません。返却時も同じ方法でお願いします。